テクニックについて

どうも、こんにちは!

食欲の秋ですねー

食欲抑えてますかーー!??

自分もお陰様で健康的に体重がグッと・・・

増量しました!!

71kg→75kg!!

増量はしたものの、食物繊維と善玉菌は意識しているので腹は張ってません!オナラも出ないので、まあまあイイ兆候かな(´ω`)

増量してからやるベンチプレスの優越感はいいですね、楽に上がる感じが♪
私的なことになりますが、開業に先立って引っ越し&断捨離が完了しました(ू•‧̫•ू⑅)

断捨離、良いものですね!

何か結果を残すためには、古いものをクリアにして新しく物事を取り入れるキャパを持つことが必要だと思います

1番体感しているのは心の断捨離、気持ちの切り替えは大事!

儲かっている会社の社長さんは、次の決断が早いと言います!

ナンパ師もそんなにカッコ良くなくても、次の行動が早い人は上手くいくようです

あまり考え過ぎても、良くないみたい。大事なのはある程度の実力で試行回数を増やす事
実力がなくても50%で成功する人が、2回やれば75%で成功します

5回やったら97%です。
因みに自分は元々

超ハイパーウルトラ引きづるタイプです、決断遅いタイプです(笑)

前の失敗が気になり、今の実力がどうであれ次の行動に移せません!

ただ、そんなずっと考えてしまう自分だからこそ分かるテクニックがある・・・

【本題】格闘技が強いとは何か??

何故、負けるのか??テクニックがあると勝てる??

その答えは前の理論でいうのなら強い相手とひたすら戦えば、考えなくても自ずと強くなるので考える必要がない
ただ、人間の身体は動ける限界があり、格闘技に置いて、有利か不利かは技の交錯する範囲内に限定される

という事を深く考えたときに

強さとは思考要素=テクニックがかなり影響する・・・と

結論からいうと負ける理由は、『空間とタイミングを把握できてない』と思っています
自分の経験上、上手ければ上手い人ほど後出しジャンケン戦法で戦っている

言い方を変えるとムエタイスタイル、待ちスタイル、安定行動

image

実際に、このスタイルは強い。自分の実力があればあるほど、待って相手の行動を見て動いた方が強い

何故かというと、空間とタイミングを把握できてるから強い!

ただし、このスタイルは例えるなら、格闘ゲームでいう

ヒット確認してから必殺技を打つスタイル

自分が思う一歩リードしたテクニックとは

ヒット確認せず当たる前提で打つスタイル(いわゆるぶっぱ)
つまり、負けない先出しジャンケン戦法
例えば、ワンツー→脇が空いていてカウンター貰わない事を確認→左ボディではなく

脇が空き、カウンター貰わない前提でワンツーボディを打つ事。
何故、これが当たるのかというと、ワンツーで目が隠れていて空間が把握できていないからボディが繋がる、そしてボディが強く入ればカウンターは打てない

という事を踏まえると、ワンツーボディもタイミングとスピード、強さなどの条件次第では普通のコンビネーションも出し得な打撃に転換する。

それを極めると一方的に打撃を打ちこむことが可能なのだ!!

image
その出し得な打撃にさせるのがテクニック
自分は、そういう打撃は待ちや防御が効果的でないので『怖い攻撃』と呼んだりしています。
単純にノーモーションで速い打撃は、それだけで普通の人からすると怖い攻撃です。

自分の次なる目標は

ノーモーション打撃に突進力と角度をつけたランニングパンチの考案中です(´ω`)

実際にノーモーションパンチは腰を使わずに上体の捻りと肩の瞬発力で打てるので、パッキャオとかが、走りながらよく引き倒してるパンチを見て強いんじゃないかと思いました♪

1つプロにも通用する怖い攻撃を持っておくと突破力が違います!

是非、いろいろと研究してテクニックを磨いていきましょう(。・ω・。)

PR
つちやキックのシェアをお願いします!
PR

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>