活動の流れ

①更衣室にて、運動着に着替えて頂きます。

最初から運動着着用でもご来館頂けます。

②怪我予防の為にバンテージを巻きます。

巻き方は拳と手首を通していれば自由ですが、巻き方の指導もしています。

手袋、サポーターは安全性が低いので必ずバンテージを使用して頂いています。

③怪我予防+運動効率を上げる為のストレッチをします。

なるべく皆で集まって、お互いに確認しながら、しっかりと行なっています。

自分の力で伸ばしにくい部分をペアストレッチでお互いに伸ばします。

④ウォーミングアップをします。

地味な作業ですが、激しい運動に備える為にしっかり身体を温めます。

発汗が多いスポーツなので、水分補給は小まめにとる時間を設けています。

⑤鏡を見ながら、時には簡易リングの中でシャドーボクシングです。

基本的な移動、パンチ、キックの動作をゆっくりとわかり易い指導を心掛けています。

クセが強い人は正しい動きを反復することが大切です。

⑥2人1組でペアになり、ミット打ち練習です。

体重差、年齢、性別、力量などを見てお貸しできそうなミットを提供します。

どうしても持てそうに無い方は打つだけで大丈夫です。

ミットの持ち方、打撃の打ち方を勉強して頂きながら、各々のペースである程度の自由をきかせて練習をして頂けたらと思います。

⑦ガード練習、タッチゲーム、受け返し、マススパーリングなどをします。

対人に打撃を打ちたくないor受けたくない人でも楽しめる演目を提案しています。

安全性が第一なので、そこを考慮してルール決め・注視をしています。

実力差などを考慮して、手加減できる人以外は基本的にマスは不可としてます。

⑧追い込み、クールダウン、ストレッチをします。

ダイエット中の方や向上心がある方は追い込める演目を提案しています。

楽しく終わりたい方も、整理体操はしっかりしましょう。

普段使わない動きで筋肉疲労しているので、ここでのボディケアが明日の体調に大きく左右します。

⑨30分ほどのアフター(感想会)

残れる人は今日の練習の感想や意見などを交換したりしましょう。マイナー競技なので少しでも盛り上げて行きたいですね。

PR
つちやキックのシェアをお願いします!
PR

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>